分かりやすさと質問しやすい環境が合格を近づける

現在の職場からキャリアアップしたり転職したりするための公認会計士を目指すために必要なのは、合格率の高い講座を選ぶことです。
何故なら、時間は有限であり、特に働きながら資格取得を目指す場合には効率性を追求しなければ現在行なっている仕事にも差し支えが出る恐れがあります。
これから転職するというときに現在のキャリアを下げるということは最も行なってはいけない行為であり、仕事も資格取得も両立することがキャリアアップの最短ルートだと言えるでしょう。

では、効率の良い講座とはどのようなものなのでしょうか。それはズバリ「分かりやすさ」です。
分かりやすい講座には分かりやすい教材が必要になります。
単に暗記をするだけでは効率性が下がる上に講座を受講している意味がありません。
また、個別でフォローをしてくれるという特徴も見逃してはいけません。

CPAではテキストが図や表、具体例などイメージ化しやすい工夫が満載です。
さらに、問題をイメージ化することによって暗記に頼らない勉強をすることが出来ます。
これによって難解論説にもスムーズに立ち向かうことが出来るのです。
また、全科目の講師が常駐しているため質問をいつでも出来るため試験対策にも役立ちます。
https://cpa-net.jp/cpa-course.html

ページのトップへ戻る