主婦の上手なクレジットカードの使い方

専業主婦の方が上手にクレジットカードを使用する為には、現金と同じような感覚を持つ事が重要になります。クレジットカードは、その場でお金を支払わずに後払いになります。
その為、財布の中のお金が減っているのと同じように、お金がいくらあるのかを実感しにくくなってしまうのです。

そこで重要になってくるのが家計簿です。
クレジットカードで支払った場合には、しっかりとレシートを貰う事ができます。
財布の中の現金が減らなくても家計簿上でいくら使って、いくらまでなら使えるという事がわかると思います。
最近では、誰にでも簡単に作成できる家計簿ノートや、レシートをスマートフォンで撮影するだけで出費が入力されるようなアプリなどはありますので、まずは出費をしっかりと把握する事が重要になります。

また、これは当たり前なのですが、奥さんのクレジットカードを、旦那さんや妹さんなどに貸してはいけません。
色々なトラブルが発生する可能性もありますし、カード規約で本人しか使用する事ができない事が決められておりますので、最悪破棄しなければいけなくなってしまいます。
もし、銀行の引き落とし先を一緒にしたい場合には、家族カードを申請するという方法もありますので、一度検討してみてください。

ページのトップへ戻る